廃油を集め バイオディーゼル燃料へ

10数年前、夫は『ペットボトルで廃油を集め精製しバイオディーゼル燃料に変えて販売する』という会社を立ち上げました。今でこそ環境問題が大きくメディアでも取り上げられ、一般家庭でも意識が高まってきていますが、夫が会社を立ち上げた10数年前は会社単位での働きはそれほど多くはありませんでした。個人や町内会など小さな単位では『廃油でせっけんを作る』などのリサイクル活動を1度は耳にした経験があるのではないかと思いますが、それを仕事としていくとなると集める廃油も半端な量ではいかなくなります。一般家庭から出る廃油を始め、油を使用する店との契約、市全体で取り組むための交渉など、かなり大きな規模での取り組みになっていきました。

10年たった今では、廃油を燃料に精製するためのプラントも作り、ファミレスやスーパー、役所等の入り口に廃油を集めるためのボックスを配置、市内でのイベント等の電源やゴミ収集車の燃料にも利用されるまでになりました。

今後の環境問題への更なる発展を考慮しても欠かすことのできない事業であると思っています。

PR|エネルギーマネジメントシステムの導入コンサルティング|